HOME > ブログ > newnew2019のブログ > なぜここまで人気?「シュプリーム」が流行る理由を調査!Supremeの歴史・豆知識

ブログライター

newnew2019
newnew2019のブログ
年代 10代後半
性別 女性

ブログ

TITLE.
なぜここまで人気?「シュプリーム」が流行る理由を調査!Supremeの歴史・豆知識
DATE.
2019年09月11日 16:37:45
THEME.
未分類


Supreme(シュプリーム)とは??

Supremeコピー安い(シュプリーム)とはアメリカ, ニューヨーク発祥のファッションブランドおよび店舗のこと。

 

赤色の背景に白文字で「Supreme」と書かれたロゴが印象的で、ストリートファッションの中心として広く人気を集めています。

1989年にオープンし、NYで伝説となったセレクトショップ、「Union NYC(ユニオン  ニューヨークシティー)」のオーナーだった創設者の「James Jebbia(ジェームス・ジェビア)」が、1994年にニューヨークマンハッタンに「Supreme(シュプリーム)」をオープンさせました。

当時、自分の理想とするスケートショップがないと感じていた「ジェームス・ジョビア」が、自らがショップを立ち上げることになったのですが、暗い雰囲気でアンダーグランドな印象がある他のスケーターショップとは一線を画しており、高級感あふれる高い天井と一面真っ白な壁の内装デザインが施された新しいスケートショップを設立しました。

 

オープン当初は、ZOO YORK、SSUR、THRASHER、SPITFIRE、VANS、e’s、DC SHOES、ATM、GIRL & CHOCOLATE など、様々なスケーターブランドを取り扱うセレクトショップ的な感じだったのですが、その中に混じって「ジェームス・ジョビア」の手がけるSupreme(シュプリーム)のオリジナルTシャツが数点販売されていました。

その後、オリジナルデザインのTシャツが人気を博したことで、Tシャツ以外のオリジナルアイテムを徐々に増やしていきました。

「シンプルで誰も思いつかない発想を大切にし、自分が着たいと思うものしか作らない」と豪語する「ジェームス・ジョビア」の信念は多くの人に受け入れられるようになっていきます。

そして、現在では世界を代表するストリートブランドとして品質、スタイル、確実性において確固たる地位を不動のものにしている。

コメント

コメント:0件

コメントはまだありません